僕が海外で使っている簡単な英語フレーズ

ちゃんと英語を勉強したことがない日本人でも、3日で覚えられて外国人と楽しく過ごせるようになれる

ゲストハウスをチェックアウトする時のあいさつ I'm leaving.

f:id:englishdiary:20151025193015j:plain

日本人旅行者は
ゲストハウスで同じ部屋だった人にも、スタッフにも何も言わずに黙って出て行ってしまう人がほとんど。
簡単な言葉でお別れのあいさつをしてチェックアウトした方がよいのでは、と思います。

普通は、簡単に Bye

まったく話しをしなかった人、少ししか話しをしなかった人でも、よいのではと思います。
相手も Bye と返すと思います。

ある程度話しをしてた人には、
<h3> I'm leaving. ここを離れます</h3>
などが、簡単な表現で、じゃあ行くね、という感じに受け取られます。
気の利いた人なら、

Enjoy your trip! とか Have a safe trip.

と返してくれます。
逆に誰かがチェックアウトしていく時は、そう言って送り出しましょう。

いっしょに出かけたり食事をしたりして、本当に楽しい時間を過ごした人には

You really made my day ! あなたのおかげで楽しかったよ

という表現を使えると感謝の気持ちを伝えられます。
チェックアウトする、という時よりも、楽しい時間をいっしょに過ごして、その日の別れのあいさつをする、
という時の方がしっくりときます。

相手は My pleasure. などと返事をしてくれると思います。

ゲストハウスのスタッフには、
Check out  と告げて、キーを返すと、
Thank you.........
と返事をしてくれるので、Bye で終わらせるか
もう一度来たいと思っているのであれば、

I wish I could come back again.

が、簡単で言いやすい表現です。

⇒トリップアドバイザーで人気No.1のホテルをチェックしてみる