読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が海外で使っている簡単な英語フレーズ

ちゃんと英語を勉強したことがない日本人でも、3日で覚えられて外国人と楽しく過ごせるようになれる

ぼったくりを英語で言うと rip off

f:id:englishdiary:20151028171611j:plain

日本以外のアジアでは、外国人観光客は、かならず被害に遭うぼったくり。
芸能人が韓国のタクシーで法外な料金を請求されたとブログに書いたらたくさんの韓国人が、そんなことはない、韓国人を貶めようとしているだけだ、と反論したということがありましたが、日本人はぼったくりの対象になりやすいので気が抜けません。

 

ぼったくりをしようとしている相手に、英語でぼったくりだよ、rip off だよ、というと逆切れして怖い目に遭うかもしれないので、面と向かっていうのは危険だし、アジア人だったら、rip off という言葉を知らないことの方が多いでしょう。

とりあえず、
Expensive!
と叫んで、伝票をチェックしたり、1点1点の金額を確認して計算して、ある程度の金額で収めた方がよいケースもあります。
タイではぼったくりタクシーに腹を立てたら、追いかけてきた運転手にナタで滅多打ちに遭って殺された人もいます。

ゲストハウスで他の旅行者にぼったくりの店の情報を共有したり、被害に遭ったことを知らせたりすることもあるので、覚えておいた方がよいと思います。

 That’s a rip-off! ぼったくりだよ

  I was ripped off at the bar. バーでぼられたよ。

  That restaurant was a rip-off. あのレストランはぼったくりだったよ。

⇒トリップアドバイザーで人気No.1のホテルをチェックしてみる