読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が海外で使っている簡単な英語フレーズ

ちゃんと英語を勉強したことがない日本人でも、3日で覚えられて外国人と楽しく過ごせるようになれる

誘いを断りたい時の英語 Thanks, but no thanks.

f:id:englishdiary:20151025181430j:plain

ゲストハウスで出会った人から食事に誘われたり、遊びに誘われたりしたときには、
やんわりと、かつ、はっきりと断る英語表現で

englishdiary.hatenadiary.com

と、いうフレーズがあります。

もっと、一般的に使える簡単な英語表現は

Thanks, but no thanks.


No thanks だけだと、冷たい感じに受け取られてしまうことがあるので
先に Thanks, と言っておいてからお断りすると

「お誘いはありがたいけど、やめとくよ」

という感じになります。

タバコを吸わないのにタバコをくれる人や
お酒は飲めないのにお酒をくれる人には
「そんな気分じゃないから I'm not in the mood.」と断るのではなく、
Thanks,but no thanks.
I don't smoke.
と断った方がいいでしょう。

二度と誘って欲しくない相手から誘われたり、勧められたりしたときは
冷たくあしらっても問題ないので、No thanks.  だけでもいいでしょうね。

⇒トリップアドバイザーで人気No.1のホテルをチェックしてみる